--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-03-31

♪ You'd Be So Nice to Come Home To ♪

You'd Be So Nice to Come Home To と聞いて一番先に思い浮かべる人と言えば、
ニューヨークのため息'ヘレン・メリル'です。ジャケットもいい感じですし、昨年来日して札幌公演もあったのですが、道北からですから仕事の関係でいけませんでした><;





~

Helen Merrill
01.Don't Explain
02.You'd Be So Nice To Come Home To
03.What's New
04.Falling In Love With Love
05.Yesterday's
06.Born To Be Blue
07.S Wonderful

先に書いたサラ・ボーンのバードランドの子守唄と彼女の歌は
私の中では双璧で、どちらが一番かと聞かれても。。。。。
youtubeに、最近のヘレンの映像ありましたが、夢が壊れますのでアドレスだけ載せておきます。
http://jp.youtube.com/watch?v=0kb-yP4MsVk&feature=related

昨夜DLしたのが、アニタ・オディの'Swings Cole Porter with Billy May'というアルバムで




~

Anita O'Day - Swings Cole Porter
01. Just One of Those Things
02. Love for Sale
03. You'd Be So Nice to Come Home To
04. Easy to Love
05. I Get a Kick Out of You
06. All of You
07. Get Out of Town
08. I've Got You Under My Skin
09. Night and Day
10. It's De-Lovely.
11. I Love You
12. What Is This Thing Called Love
13. You're the Top
14. My Heart Belongs to Daddy
15. Why Shouldn't I
16. From This Moment On
17. Love for Sale
18. Just One of Those Things

ブログ右の音楽プレーヤーで、jazzの曲探すのが、最近のマイ・ブームです。アニタ・オディも久々に聞いて、アルバムDLしました。その中の2曲目がLove for Saleで、3曲目がYou'd Be So Nice to Come Home Toですので、このアルバムにしたのですが、こちらの帰ってくれたらうれしいわもなかなかハスキーでいいですよ^^
この歌は、私の思い込みですが、多少ハスキーな声のアンニュイ漂う、あまり若くない女性が歌うとぴったりとはまります。日本の女優ですと少し前の桃井かおりのイメージ^^

-----jazz A-Zプレーヤーの1曲目がヘレンで2曲目がアート・ペッパー(こちらも定番)3.4曲目をアニタにしておきました----→
スポンサーサイト

コメント

定番のAlbum

定番は
いつ聴いても
新鮮です♪

God bless you...

^^そうですねぇー、聴いていた時代に戻ったかのような感覚になりますし、
good old daysですね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cincotti.blog110.fc2.com/tb.php/26-a176b0ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) My Favorite One. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。