FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-12-21

Movie - Courage under Fire(戦火の勇気) 他 -

今日は1日天気が悪く、朝から10cm程雪が積もりました。White Christmasを迎えられそうです^^
しばらく映画の話題から遠ざかってましたので、今までの分を書き込みます。(10/16以降分)
新作ではありませんが、楽しめる映画が多いです。
一番新しいDLは地球が静止する日ですが、まだ見てません、これから鑑賞予定です。
地球が静止する日
キアヌ・リーブスのマトリックスとの3部作ということですから、きっとマトリックスよりは面白くないのでしょう

"戦火の勇気" Courage under Fire- 1996
戦火の勇気
好きな俳優、デンゼル・ワシントンとメグ・ライアンが出演してましたので見ましたー
ストーリーは戦争を舞台としていますが、ヒューマン・ドラマということでした。
 中々、ジーンとさせるものがありました^^

"ショーシャンクの空に"- THE SHAWSHANK REDEMPTION - 1994
無実で牢獄に入れられて、最後は自由の身となるのですが
ティム・ロビンス、モーガン・フリーマンといい演技しています。昔見たパピヨンの方が、感動大きい様な気がしますが、中々評価高い作品になってます。

"不機嫌な赤いバラ" - Guarding Tess - 1994
不機嫌な赤いバラ
主演がシャーリー・マクレーン、ニコラス・ケイジとなっていて、元大統領の妻とシークレット・サービスの出演になってます。この2人の映画ですから、ちょっと面白く、ちょっと考えさせられるというパターンとなっています。

"007 慰めの報酬 "- Quantum Of Solace- 2008年
007
最後は007シリーズ通算22作目の慰めの報酬です。ダニエル・クレイグが2度目のボンドを演じてますが、アクション大作となっていますが、ショーン・コネリーのようなイギリスのジェントルマンといった感じではなくて、単なる最近のアクション映画だなぁーという感じ、ボンド・ガールもそれなりですし、役者が皆、小粒に思えるのが寂しいです。

 レッド・クリフの続編が早く観たいなぁーというのが正直なところですね。
 以上の中では戦火の勇気がMy favorite oneです^^

この予告篇に比べて、メグ・ライアンの出番が遥かに少ないのは、気のせい????













スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cincotti.blog110.fc2.com/tb.php/66-d1f04d94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) My Favorite One. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。